2011年8月3日水曜日

触らずして肩の関節を動かし治療した患者

video

肩とヒジの両方を痛めて、ボクシングの練習をするたびに苦しんでいた彼を、約40分の気功を肩にして完全に、元に戻した彼の、動画です。
触らずして、ずれた関節を動かす技は、関節が動いた時は、私の手に激痛が来ます。
それほど、気功だけで動かすには、かなりの気のPowerが、必要でありますし、鍛錬を使う特殊技です。


英語が母国語ではありませんが、繰り返し聞いていただけると、良くわかるかと思います
      内容:私は7年も運動としてボクシングをしている、カターから来た者です。 
         今までに、8万円(£600)ほど、関節治療専門師に使ってきましたが、効果なく、
         今回、無接触気功治療で、関節を動かしもらい、大変調子が良くなり、前の調子に戻り、助かってます。
         物すごい治療方法で、他では治せなかったのが、今回1度で治せて、素晴しいと思います。
             大変感謝してます。
        

 彼は、1週間に、4回ほどgymに来て2時間ほど練習をしてます。
私にには、ボクシングの道具など、日本製がいいのだと、良く言って、日本製が良く出来ている事を喜んでいる人です。

        
 
事故や、運動による、怪我などに大変効果があがり、今までにない、治療法です。
来年8月、中国北京での気功大会で、披露する予定です。 今までにこのような治療法は無いと事です。

ブログ上では、これと類似した言葉で、関節を動かしたと申してますが、功だけで、どこも触らず動かすのは他に居ません。 言葉のあやに、ごまかされないようご注意してください。

ボクシングを7年やっている、21歳になる男性、

約40分の気功処理で、わずかにズレテイル肩と、右ひじの関節を、元に戻した。
まったく、触らず気功だけで、関節を動かし、彼は楽になったと もらしています

0 件のコメント:

コメントを投稿